出る杭は打たれるが、出すぎた杭は打たれない

今日は「婚活話」の続きを書こうと
思ってたんだけど
落ち込んでた友人にエール!

私の友人に「ある事」の先駆者がいます

実は私はその「ある事」を
その友人より先に始めていました

しかし、ちょっとばかり小賢しく
人生を穏便に生きたい私は
「これは賛否両論があるな」と考え
それを自分だけで行っていました
身近な人に聞かれたら教えてはいたけど

その「ある事」とは
これまでの常識を覆す方法

だから、叩かれる事は目に見えてる
先駆者は叩かれるのが世の常です

でも、友人は
「これは世の中の為になる!」
と発信する側に回り
今では全国を駆け回っています

その勇気と行動力が凄い!

私は友人が「お金の為」ではなく
「人の役に立ちたい」と言う気持ちから
動き出した事を知っています

だからこそ
「思い立ったら突っ走る」友人に
振り回される事も多いけど(ホントに!)
これまでも、私に出来る範囲での
お手伝いはして来ました

そんな中、その友人と久しぶりに会い
色々話したのですが
「ネットで叩かれてるんよね」と
落ち込んでる

「先駆者は叩かれるモノ
有名になるとアンチも出来るさ
気にするな!」
と励ましたのですが
帰ってネットを見たら、あら酷い!

ネガティブな言葉の破壊力って凄まじい

私は演奏の参考にする為によく
youtubeの演奏動画を見ます

いつも思うんだけどさ
どんなに著名なピアニストでも
評価に「BAD」がついている

著名って事は
みんなテクニックは一流
常人には到達出来ないレベル

そりゃいくら著名で凄い人でも
その人の感性や表現方法に
好みや好き嫌いはあるけどさ
それって「BAD」をつける事?

と思うんだ

素人の動画もそう
どんなにへたくそな演奏でも
私は「BAD」をつけようとは思わない

何故かと言うと、そのレベルになる為に
その人がどんなに努力をして来たか
私にはわかるから

私の演奏もたま~に「BAD」がつくけど
こちとら
『レッスンの間中、音楽性を否定されながら
重箱の隅をつつかれる指導』
を10何年受けて来てるからね

めっちゃ『音楽煽られ耐性』ある!
なんちゃ~ない(何故か高知弁)

「だったらお前も弾いてみろ!」
と、PCの前で中指立てるけど(笑)

こっから先は私の推測ね

人の演奏に「BAD」をつける人って
自分は演奏しない人じゃないかな?
批判するだけなら誰にでも出来るさ

いずれにせよ、全然知らない人の動画でも
「BAD」が沢山ついているのを見るのは
いい気持ちはしない

さて、世の中には「2-6-2の法則」
があると聞きます

自分のことを好きな人:2割
別にどうでもいい人:6割
自分のことを嫌いな人:2割

会社組織だと

優秀な人:2割
普通レベルな人:6割
出来ない人:2割

と言いますね

私がやってる「顔ヨガ」だって
絶賛する人もいれば
「表情筋は動かさない方がいい
(しわになる)」と言う意見もある訳で

どんな方法でも
どんな動き方をしても
叩く人は叩く
しかも匿名で叩く

全ての人に気に入られるのは不可能

罵声、暴言は無視していい

けどね、中には参考になる意見
もあるのよ

今回の友人へのアンチな意見を見て
私も心が痛かったけれど
あ、ここは友人の詰めが甘かったな~
と思う部分もあった

それは、これから改善すればいい事だし
回りに「YESマン」だけしかいなかったら
気付かなかった部分

サービス業では
「クレームを宝にする」
と習います

貴重なご意見ありがとうございます
ですよ~

そして、友人よ

出すぎた杭になれ!

君なら成れる!!

レッスン案内

顔ヨガレッスンメニュー料金表
MUSIC CLASSメニュー料金表
顔ヨガLerisa★HP

お問合せはこちらから 

コメント

タイトルとURLをコピーしました