若く見える顔の特徴⑥

顔の中で一番最初に加齢を感じるのは、「目の回り」なのではないかしら?

まぶたの皮膚は顔の中で一番薄くて頬に比べると1/3ほどの薄さ。

しかも保水能力が低く皮脂腺が少ないため乾燥しやすく、ハリを保ちにくく、たるみやしわなどトラブルがおきやすい部分です。

だからこそ、成分濃厚な「アイクリーム」って物があるんだろうけど、肌が弱い私は「アイクリーム」が付けられない。

ので、特に目の回りのケアをしないまま来ました。

元々、涙袋がなく目の下フラットだったのに40歳過ぎて、目の下にしわが入り・・・

それと共に、二重の幅が狭くなり・・・

そして、最近は、写真撮られる時目をパッチリさせているつもりなのに、なんだか目が開いていない?

同じような事をTVで女優さんが言っていて、お医者さんにバッサリ「加齢です」とキラれてました。

まぶたの加齢のパターンとして、たるむ人と窪む人がいるように思うんですが、これは骨格の違いみたいですね。

たるむタイプの私としては、窪む人が「THE★大人の女」って感じでちょっと羨ましかったりするんだけど♡

それはそれで悩みがあったりするんでしょうね。

さて、私が「顔ヨガインストラクター養成講座」を受けて一番良かった!と思ったのが、この「目の回り」で

今まで【眼輪筋を使ってなかった】のがわかった事!




鏡を見ながら目をぱっちり開けて下さい。

おでこにしわができていませんか?

おでこにしわができるということは、まぶたの筋肉「眼輪筋」ではなく、おでこの筋肉「前頭筋」で目を開けているんです。

結構、おでこにしわができる!って方が多いのでは?

「前頭筋」ばかり使うと、おでこにしわが出来るし「眼輪筋」は衰えるしいいことなし

私は子供の頃からおでこにしわが出来ていたので、生まれつきかと思ってました。

が!!

間違ってたのね・・・
眼輪筋ちゃんの事、忘れててごめんね・・・
これから育てるからね。

運転中、信号待ちの間は「まぶたの筋トレタイム」です。

合わせて前頭筋も鍛えるといいみたいですが、現在、おでこにしわがよらない方法を研究中。

どうしても「目が開けにくい」と言う場合は「眼瞼下垂」の可能性がありますので、その時は病院に行ってくださいね。

「顔ヨガインストラクター養成講座」でも「目」は結果が出るのが早かったデス

2日目でかなりパッチリ★
目力が出てきたのがわかると思います。
左目がもう少し開けばいいんだけどな。

頑張ろう!

タイトルとURLをコピーしました