二重あご解消法!私はカーペンターズを歌って舌のトレーニングをしてます♪

前回、二重顎を解消するには、まず姿勢に気をつける事が第一!と書きました。

今回は、トレーニング法を考えます。
どこの筋肉を鍛えるかと言うとこの辺りです↓

顔ヨガのポーズだと

・三角の舌
・ひょっとこ口
・チワワの顔
・亀のしあわせ
・トカゲの舌

などがあります(後半、動物ばっかだ・笑)

そして、舌を鍛える。

顔ヨガは舌を使ったポーズが多いのですが、本当に舌を鍛える事は大切だと感じます。

日本語の発音は舌の筋肉をあまり使わないので、顎舌骨筋と言う口の中の舌下にある筋肉を日頃から鍛えることができません

確かに、真面目に英語の発音の練習をしていると、口や舌が疲れて顔も筋肉痛になります。

英語って喉の奥で発声したり、舌を浮かせたり、日本語にない動きをするんですよね。

さらに日本語は、ほとんど表情筋を使わなくても話せるので、日本人は表情筋の20%しか使っていないと言われます。

その中でも特に宮崎弁は口を動かさなくても話せる、とUMKのアナウンサーがおっしゃってました、宮崎県人、要注意!

一番表情筋を使うのはドイツ語だと聞きますが(60%使っているそう)面白い動画を見つけました。

How German Sounds Compared To Other Languages. Part 1

まぁ、これはかなりデフォルメされてると思うけど(笑)

私は、二重顎解消の為、顔ヨガや舌を鍛えるトレーニングと並行して、カーペンターズの歌を練習しています。

先にあげたように、英語の発音は、日本語にない動きをするので、舌のトレーニングに良いと感じるのです。

そして、「yesterday once more」を完璧な発音で歌いたいの♪

何故、カーペンターズなのかと言うと、中学の頃、英語の先生が「カレンの発音はとても綺麗だからお勧め★」と言っていたのを覚えているから。
調べてみたら、カレンの英語はお手本のような発音なんだそうですよ。

そして、馴染みのあるメロデイーが多く、テンポもゆっくり目の曲が多いので発音に集中できます。
合わせて、個人的にはカレンの声域は私に無理がない。

歌詞がついている動画を見ながら一緒に歌います。
できればヘッドホン使った方が聞き取りやすいかな。

Yesterday once more 歌詞

カーペンターズの中では「マスカレード」が一番好きでよく歌うんだけど、これ、間奏が長いのよね~

"This Masquerade" – The Carpenters (With Song Lyrics)

舌の動きは50歳くらいから衰えてくるといいます。
舌が衰えると、二重顎になるばかりか、滑舌が悪くなったり嚥下障害などの弊害も出てきます。

美容だけでなく、健康の為にも舌を鍛える事は重要!
自分に合った方法を見つけて、楽しくトレーニングしましょうね♡

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

レッスン案内

顔ヨガレッスンメニュー料金表 顔ヨガLerisa★HP

お問合せはこちらから

 

タイトルとURLをコピーしました